23 Apr 2009

森の小径で On the path in the woods


まるで緑のショールを
まとっているかのよう。

春陽の暖かさで
おそらく明日には、ショールを解き放し   
美しさを明らかにしてくれることでしょう。

今日の嬉しい出会いでした。



It looked as if
she was wrapped in a green shawl.

Perhaps tomorrow
she will be warmed by the spring sun,
release her shawl and reveal her beauty.

It was a welcome meeting today.








12 comments:

mana said...

こんにちは~ BELLYさん。
訪問&応援をありがとうございました。
嬉しい~
トマコさんだけでなく、n_naturalnさんもお友達なんですね^^
ブログの輪がどんどん広がって
そしてまた、こんな素敵なブログに出逢えて・・・
私もとても楽しく 嬉しいです。
画像が、どれも素敵ですね~ 絵になって・・・。
また遊びに来ますね。
こちらこそ よろしくお願いします~。  ρ('ー'*)ポチッ

HAPPY BELLY said...

manaさんへ
早速遊びに来て頂いてありがとうございます。
そうトマコさんもn_naturalnさんも。
輪が広がって私もとても嬉しいです。
こちらこそ、また伺いますね〜。
応援もありがとうございます♪

n_naturaln said...

今日も素敵なお写真ですね。
思わずうわあ!って声が出ました^^
BELLYさんがおっしゃるように
やわらかい緑のショールをまとって
いる感じがします。
もうそろそろ咲いているでしょうか。
なかなかこのように感じることのない
私なので、BELLYさんのお話を伺って
新鮮な気持ちになります。

HAPPY BELLY said...

n-naturalnさんへ
おはようございます。
今日は時差がなくコメント頂きましたよ〜(笑)♪
近くに住んでいるようで何だか嬉しいです。
去年は今の時期旅行中で、見る事が
出来なかったんです。パッと空に向かって
平に咲くお花もとても可愛らしいんですよ。

serena said...

ようやくケベックにもBloodroot が咲き始めましたか。
私はこの花の早期の姿を見ると袂を胸に合わせた少女を連想してしまいます。
その清々しい可憐さが好きですね。

HAPPY BELLY said...

serenaさんへ
おはようございます。
私もちょうどserenaさんのブログに
お邪魔しようと思っていたところなんです。
私もこのお花大好きなんですが、なかなか出会える
タイミングが難しいですよね。
今年はお散歩圏内で見つけて
とても幸せな気持ちになりました。

袂を胸に合わせた少女...素敵な表現ですね〜。 

トマコ said...

わぁ~♪♪ 妖精の森ですね!(^^)!
グリーンのショールをまとった妖精です♪
こんな可愛いお花が森に咲いてるなんて!
散歩中に出会ったら、足も時間も止まってしまいますね。
向こうから順番にショールを外してて・・・
この光景が夢に出てきそうです(^^)
日本には無いお花なんですよね?
会ってみたいな~・・・

Teardrop said...

まだちょっとサムいから
首元は冷やさないように…

素敵な写真~♪
かわいらしさが伝わってきます。

HAPPY BELLY said...

トマコさんへ
そうなんですよ。足も時間も止まってしまいます。
もう可愛くて...トマコさんの周りにも沢山のお花が
咲いていて作業が捗らないんじゃあ???(笑)
日本にはこのお花なさそうですね。北米の東側と
南はフロリダのあたりまでの植物みたいです。
そろそろ日本はお目覚めの時刻でしょうか〜。
妖精の森の夢はどうだったかしら^^

HAPPY BELLY said...

Teadropさんへ
私も襟元から冷えを感じるんです(笑)。
森に咲く野の花は、なかなか出会うタイミングが
難しいんです。時期を逃すと来年迄お預けなので。
teadropさんのお好きな小さくて可愛い物を
これからも紹介出来たらいいなあと思っています♪

まめ said...

枯葉の間から鮮やかな緑の葉がステキですネ*^▽^*
これからお花が咲くワクワク感もいいですが、ショールをまとってる蕾の姿もイイですよね♪
なかなかこういうタイミングで花を見かけることがないので、貴重な写真をありがとうございます♪♪

HAPPY BELLY said...

まめさんへ 
おはようございます♪
その年によって出会える時期が違ったり、
場所によっても違うので、とても嬉しい
出会いでした。
森の中で輝いていたんですよ〜。

Blog Archive